cook:MANAMI/utuwa:小澤基晴

 

現代作家の器で食べる夜ごはん

ひよこ豆と豚挽肉のキーマカレー
煮込まずに出来る、簡単でヘルシーな簡単レシピです。
器は、小澤基晴さん。

 

 

小澤基晴さんについて

1974 東京生まれ
2002 多治見工業陶磁科学芸術科修了 製陶会社勤務
2005 多治見市に築窯 鎌倉にて初個展
2007 現在地に工房移転 岐阜県土岐市にて制作

 

◆使用した器◆
粉引 浅皿7寸
粉引 スープカップ

 

レシピ

材料/4人分
豚挽肉.....400g
ひよこ豆(水煮).....1缶
玉ねぎ … 1個
人参 (みじん切り).....1本
カットトマト缶(水煮).....1缶
ニンニク(すりおろし) .....3片分
ショウガ(すりおろし).....1片分
クミンシード.....大匙 1
カルダモン.....大匙 1
ガラムマサラ.....大匙 2
カレー粉.....大匙 4
塩.....大匙 1
水.....500cc
サラダ油.....大匙 2
温かいご飯.....適量
柴漬け

 

 

 

【作り方】
①玉ねぎはみじん切りにする
②鍋に油、クミンシードを入れて熱し、クミンシードのまわりから泡が立ってきたら、玉ねぎを加えて約3分炒め、ニンニク、生姜を加えてさっと炒める
③②の鍋に挽肉、トマト缶を加えてペースト状になるまで炒めたら、カレー粉、ガラムマサラ、カルダモン、塩を入れてさらに約3分炒める
④水を加えて約3分煮たら、ひよこ豆を加えさらに約3分煮る
⑤器に盛り付けたら柴漬けを添えて出来上がり。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事