Photo:宇田津鮨

 

東京中目黒に「アートx鮨」というコンセプトをもとに作られた宇田津鮨。
モルタル壁とアートから生み出されるモダンな空間に樹齢150年の吉野檜のカウンターを中心に置き、伝統が進化するお鮨屋さんです。

 

五感で楽しむ伝統と
進化を合わせたお食事

 

こちらは、こくたんみんみ 山崎明氏によるぐい呑み
他、カトラリーは、箸、箸置き、おしぼり台なども山崎明氏の作品を使用していらしゃいます。

 

 

大将・宇田津 久(うだつひさし)氏

東京都国立市生まれ
高校卒業後に神田の鮨店で8年
銀座で5年
西麻布で2年修業
2019年2月〜 宇田津 鮨 開店

 

東京都国立市にある食肉販売店のご子息として生まれた宇田津久氏。
隣接する鮨屋の人情溢れる大将から、当時幼かった頃、鮨屋のいろはを教わりました。
そして、「自分自身の店を持つ」という信念を追うように高校卒業後から修業し、16年目の2019年に『宇田津 鮨』をオープンされました。

 

 

こちらは、先日COLEレシピコラムでもご紹介している梶谷農園さんのエディブルフラワーを使用した鯖鮨。
鯖のピンクとフラワーの彩がとても美しいです。

 

 

現代作家による素敵な作品でいただくことができ、店内もまるでアートギャラリーの様なお店です。
次回は取材によるコラムになります。お楽しみに。
こくたんみんみ 山崎明氏のカトラリーのコラムはこちらから。

 

 

コース

おまかせ 1   20,000 円
おまかせ 2   30,000 円
ベジタリアン 15,000 円 (事前予約必須)

 

プレミアム地酒ペアリング 12,000 円 ~
​ティーペアリング 5,000円 ~

 

その他リクエスト(事前予約必須)
毛ガニ、鮪カマ、塩水ウニなどご希望のネタがございましたら可能な限り仕入れさせていただきます。

 

 

宇田津 鮨

住所:東京都目黒区上目黒2-48-10

TEL:050-3550-5938

ランチ:12:00~15:00(L.O.14:00)

ディナー:18:00~23:00(L.O.21:30)

定休日:日曜日、祝日

HP:https://www.udatsu-sushi.jp

Instagram:@udatsu.sushi

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事