栗川商店 来民渋うちわ
明治22年創業・熊本県伝統工芸品認定
純日本製にこだわった「渋うちわ」
心を込めた手作りうちわを作り続ける老舗のご紹介です。

 

Photographer : MANAMI
Product Provision : 栗川商店

 

 

栗川商店

 

明治22年創業
熊本県伝統工芸品認定
熊本県山鹿市鹿本町で伝統的な渋うちわを製造

 

栗川商店では「 竹、和紙 」といった自然素材を使って熟練の職人が手作りで仕上げた各種「 渋うちわ 」を代々製造、販売している老舗です。

 

現在、四代目 栗川亮一氏を筆頭に職人達とこの伝統を守り続けています。

 

来民うちわの始まりは、慶長5年(1600年)に四国は丸亀の旅僧が一宿の謝礼にうちわの製法を伝授したこととされています。

 

青い未熟のがら柿(豆柿)から採った柿渋をうちわに塗ることで和紙を丈夫にし、長持ちさせると同時に防虫効果の役目をはたします。
年月と共に色合いが深みを増す「渋うちわ」独特の色彩美による心の安らぎは、今の時代に大切な意味をもたらします。

 

来民でしか作られないこのうちわは、町の名のとおり「民が来る」と言う意味で商売が繁盛すると言われています。

 

 

店内風景

 

 

来民渋うちわ 形

 

仙扇 無地
サイズ:250 × 370mm
素材:阿蘇外輪山産真竹 : 手漉き和紙 :自家製柿渋

 

 

 

仏扇 無地
サイズ:150 × 310mm
生産:日本
素材:阿蘇外輪山産真竹 : 手漉き和紙 : 自家製柿渋

 

 

 

小丸 無地
サイズ:195 × 375mm
素材:阿蘇外輪山産真竹 : 手漉き和紙 :自家製柿渋

 

 

 

小判 無地
サイズ:180 × 380mm
素材:阿蘇外輪山産真竹 : 手漉き和紙 : 自家製柿渋

HPより引用

 

 

夏らしい定番の来民渋うちわ

 

夏といえば...スイカ
スイカを一口噛んだ形がなんとも言えないくらいに愛らしい。

 

先程は紹介した形でいうと[小丸]になります。
スイカ 
すこし食べられたデザインとなっております。
オリジナル「うちわ入れ」付き。
※うちわ立ては含まれません。
サイズ:195 × 375mm
素材:阿蘇外輪山産真竹 : 手漉き和紙 :自家製柿渋

 

 

ドット柄が可愛いこのうちわは
仏扇形の渋うちわ 伊勢型です。
サイズ:150 × 310mm
生産:日本
素材:阿蘇外輪山産真竹 : 手漉き和紙 : 自家製柿渋
※うちわ立ては含まれません。

 

 

先程は無地をご紹介しましたが、店舗には絵付けされた可愛いうちわ、渋いうちわ、お好みのうちわを選ぶ事が出来ます。

 

また、その他に創作渋うちわや、季節のうちわもありますのでお好みのうちわで暑い夏を涼しげに演出してはいかがでしょうか。

 

 

 

栗川商店
〒861-0331
熊本県山鹿市鹿本町来民1648
電話:0968-46-2051

Instagram : https://instagram.com/kurikawa.uchiwa
HP : https://kurikawa-uchiwa.stores.jp/

オリジナルうちわ・ご案内ページ:こちらから

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事