cook:藤井玲子/utuwa:井川絢子

 

今日は爽やかな柑橘香る「シトラスジャムとイングリッシュマフィン」の簡単レシピをご紹介します。

 

器は井川絢子さん。

 

京都造形芸術大学で日本画、現・茨城県笠間陶芸大学校で陶芸を学んだ後、
笠間、現在は筑波で絵付けの器を作陶されています。

 

やさしさを感じる色使いで、主に植物が描かれている器たち。
ナチュラルな器たちの中にはどんな物語が隠れているのだろうと想像が膨らんでゆく....

 

今日は井川絢子さんの器と、藤井玲子さんの作るシトラスジャムとイングリッシュマフィンのレシピです。

 

レシピ

材料/2名分
オレンジ.....1個
ルビーグレープフルーツ.....1個
グラニュー糖.....上記フルーツの50%の量
レモン汁.....大さじ1

イングリッシュマフィン.....適量
クリームチーズ.....適量
ハーブ.....適量

 

 

【下準備】
・オレンジとルビーグレープフルーツは、皮を剥き、実を一つずつ取り出す。
 果汁も絞り、総重量50%のグラニュー糖をかけて時間をおく(★)
 ※1時間~一晩。一晩置く場合は冷蔵庫保存。

 

【作り方】
①フライパンや浅めの鍋に、★を入れ、強火で10分前後加熱する。
 (焦がさないよう注意)
②ボウルに移し、氷水などにあてて、粗熱をとる。(シトラスジャム)
③イングリッシュマフィンを暑さ半分にスライスし、トーストし、クリームチーズとシトラスジャムを乗せる。お好みでハーブを添えて召し上がれ。

 

 


藤井玲子 Reiko Fujii

 

 

instagram:@rekoneko

 

料理研究家・フードコーディネーター
大手料理教室にて6年間、
店舗運営・レッスンの経験を積む。
期間中にレッスンをした
生徒様の数は述べ2000人以上。
現在は、料理研究家として、
毎日のごはんからパン・お菓子まで
気軽につくれて美味しいレシピを考案。
また、スタイリング・写真の撮り方
レッスンを取り入れたパン教室をmarimo cafeにて開催中。
日々の活動や最新レシピをInstagramに掲載。

 

HP:https://mydeliciousdiary.amebaownd.com

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事