園田 空也 Kuya Sonoda
活動拠点:宮崎県 生楽陶苑

 

自然との調和を大切にしたいという思いから、天然の原料を使用することにこだわったスリップウェアを作られている園田空也さんの器「KuuSLIPWARE」
工房も小川のすぐ横、自然の中にあるので、澄んだ空気が器に染み込んでいくようです。

 

表面を覆う化粧土には地元・宮崎で採れる原土、
釉薬には天然の木灰をベースにしたものを使用しています。

 

スリップウェアにしか出せないオリジナルの文様に力を入れており、
イギリスのスリップウエアの伝統的な文様(フェザーコームなど)や日本の伝統柄などもデザインに取り入れています。

 

《陶歴》
1985 宮崎県三股町に生まれる
2007 東京藝術大学卒業
2009 化粧品会社にデザイナーとして勤務
2012 作陶を開始
2014 家業の生楽陶苑に入社 
2016 中国・景徳鎮にて短期修行
   スリップウェアの制作開始
2017 宮崎・パリテキサスにて個展
2018 飫肥・DENKENWEEKにて展示
2019 鹿児島・ギャラリーセージにて個展

 

instagram @kirakupottery
HP:http://www.kirakutouen.com

 

 

素材・・・陶器

 

電子レンジ:○ / オーブン:× / 食洗器:×

 

料理を盛る表面には釉薬が掛かりガラス質でコーティングされているので、洗いやすく、お手入れも簡単です。
裏面は土肌が見えるので土の温かみが感じられるのと同時に、表面のツルツル感との対比が面白い仕上がりになっています。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事